スタッフ紹介

代表間瀬美保

 

代表フォトクリエーター 間瀬美保 (フォトクリエーター&ライフコーチ)

企業デザイナーから、名古屋ファッション専門学校正教員を経て写真スタジオの専任スタイリストとして活躍後、カメラマンとしても活動。
ヘアメーク、ファッションやポージングなど写真上のトータルコーディネートと撮影を担当するフォトクリエーター。
女性カメラマンならではの表情の引き出し方を追求し、表情のある写真、ゆとりの笑顔を得意技とする。

2005年より日本メンタルヘルス協会認定カウンセラーとして、カウンセリングや心理学を応用した撮影を展開して活動。これまでの多彩な経験を生かした独自の写真術が評価され、撮影者から多くの信頼を寄せられる。

写真テクニックを駆使しながら、こころの奥深くまでアプローチして、輝くポートレートを撮影。
たくさんの人々が有意義で、目標のある人生にむかつて歩めるように、ライフコーチ&フォトクリエーターとして活動中。

略歴

2006年
代表に就任
2010年
「合資会社ユタカスタジオ」から「株式会社リフレクション」に社名・組織を変更
2010年
日本能力研究所で脳科学を学び、メンタルウエルネストレーニング指導者1級資格取得、更にコーチングを学び、2012年コーチングスクエアーライフコーチとして認定される。

資格

●コーチングスクエアー認定ライフコーチ
●個性心理学アドバイザー
●日本メンタルヘルス協会認定カウンセラー
●メンタルウエルネストレーニング指導者1級資格

辻望美

 

カメラマン・WEBデザイナー 辻 望美

私が大切に想うことは、今この瞬間を生きて共有できること、大切な人達と歳を重ねていくこと。
撮影では、その一瞬を切り取ります。

以前は私自身、写真に映ることが苦手で人に撮ってもらった写真を見返すことは、とても苦手でした。
いつの間にか写真に映ることも好きになっていて、私に訪れたきっかけや気づきを、お客様にも感じて頂きたいと思い撮影しています。
限られた撮影の中でも、些細な気づきやコツで、少しずつ変わっていくことって、とても嬉しいんです。
撮影するその一瞬の楽しさや、キラキラとした雰囲気、上手く映れた時の喜び。

「写真写りが苦手だった私」の初心を忘れず、撮影を始めとしたアプローチをしてきます。

 

略歴

2012年
名古屋学芸大学卒業

写真撮影の他、HP制作会社と並行勤務で広告の経験を積む。
HP制作・紙面デザインなどの、広告コンテンツ制作にも携わる。
新栄祭実行委員会創立メンバーとして初期のマップ、チラシなどを担当。